【1】60歳到達賃金設計

定年後、嘱託として勤務する社員の給与設定に悩んでいませんか。
従業員が権利として受給できる年金と、雇用保険制度の給付金を活用し、給与と年金受取額の最適ポイントを設計。企業の人件費負担も軽減できます。

実例の図

60歳到達時の月額給与420,000円(直近1年の賞与368,000円)
60歳から受給可能な年金(報酬比例年金332,459円(年間)) 社会保険加入 扶養無
上記はあくまでもモデルシミュレーションであり、個別の条件により手取り額は異なります。

(平成22年3月時点)

60歳以後の給与は、<高ければ良い>という単純なものではありません!

当事務所では、60歳からの高年者のための賃金シミュレーションサービスを提供しております。60歳からの賃金は、在職老齢年金と高年齢雇用継続基本給付金を最大限に活用することにより、社員の手取り額はできるだけ減らさずに、会社負担の人件費の大幅な削減を実現します。

60歳時給与の図

賃金シミュレーションを依頼するかお悩みの方へ

「無料在職老齢年金簡易計算シート」の無料ダウンロードはこちら

オレンジ・パートナーズの顧問料

60歳からは公的給付である、在職老齢年金、高年齢者雇用継続給付金を活用した賃金設計を提案します。

会社のメリット、社員のメリット
  • 嘱託再雇用制度を活用し、会社の人件費負担を大幅軽減
  • 「給与は増えたが手取りは減った?」が起きない
  • 経験能力の高い従業員を継続して活用することが可能
  • 仕事一辺倒から、仕事も生活も充実した人生設計へ
  • 59歳時点からの早めの検討で税制面で有利に
  • 年金、雇用保険ともに税制面で優遇措置を受けられる

在職老齢年金と高年齢雇用継続基本給付金を組み合わせた賃金設計は計算が複雑な上に、社員各人ごとの条件に応じたシミュレーションが必要になります。

まずは一度ご相談下さい。

退職金を活用しながら、60歳から64歳までの社員の手取りを増やし、会社の経費を削減するためのシミュレーションも実施しております。

電話番号03-5530-8872

オレンジ・パートナーズの顧問料

60歳~65未満の賃金シミュレーション及び勤務形態検討
  1. 賃金・在職老齢年金・雇用継続給付の組み合わせシュミレーション
  2. 賞与支給の有無による在職老齢年金額シミュレーション
  3. 60歳~65歳未満の最適賃金のご提案
  4. 年金を全額もらうための勤務形態の検討
  5. 高年齢者雇用継続給付と65歳までの契約期間の検討
  6. 健康保険・国民健康保険の保険料比較シミュレーション
60歳前の賃金の支給方法及び各種手続指導
  1. 60歳定年前の事務手続きの指導
  2. 60歳・定年前後の事務手続きスケジュール確認
  3. 60歳~65歳未満の在職老齢年金・高年齢者雇用継続給付の受給額確認
  4. 60歳・定年到達時に会社が行う社会保険・雇用保険手続アドバイス
  5. 60歳定年前年間賞与と在職老齢年金への影響シミュレーション

定期レポートの図解

 60歳からの退職金活用シミュレーション
  1. 60歳から65未満間の退職金の活用による手取りアップシミュレーション
  2. 60歳~65歳到達までの総手取り額の試算
 65歳以上の賃金シミュレーション
  1. 賃金・在職老齢の組み合わせ最適シュミレーション
  2. 65歳以降の手取りアップシミュレーション

65歳以上の賃金シミュレーションの図解

賃金シミュレーションを依頼するかお悩みの方へ

「無料在職老齢年金簡易計算シート」の無料ダウンロードはこちら

オレンジ・パートナーズの顧問料

【2】年金相談

【3】ライフプランセミナー

電話番号03-5530-8872


このページのトップへ